バヌアツのサイクロン被害のご報告とおくやみ

この度のバヌアツ共和国が直面した災害に、心よりお悔やみを申し上げます。

つい先月バヌアツの方々と話しをし、地元で大切に収穫されて製品となったオイルを、日本に
紹介しようと、この数か月奮闘してきました。その矢先の出来ごとで言葉もありません。
私自身が、バヌアツでビジネスパートナーと毎日の様に歩いた道が、見るも無残な状況に
変貌していて、大変な衝撃を受けました。

私は南太平洋の国々の美しさと、人々の優しさに魅了され、この自然がもたらす恵みを
日本で紹介したい、地元の方々に貢献したいとの想いでこの数年活動して参りました。
ようやく、その活動が実を結ぶ前日にサイクロンが直撃し、悲痛な想いでおります。

今だ現地のパートナーと連絡が取れず、不安な時を過ごしております。
一日も早い復興を心から願っております。

株式会社 REBULA
代表取締役社長   原 由祐子




シェア
Primitive KATARi
facebook twitter
このページのトップへ